朝は冷たい雨だったけど

 
今年は暖かくなるのが早くてもう散り始めた寒桜
昨夜から雨がかなり強く降って荒れ模様
冷たい雨の中、鳥が花の蜜を求めてやってきていた
 
あの日も東北に冷たい雨が降っていたよね
 
8年経ってから流れてくる情報に驚いたり
またあらたに考えさせられる
 
時間は流れていく
 
流れながらも忘れずに
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

術後1ヶ月検診

1ヶ月前。
高齢の父が手術をしました。
そして今日、術後1ヶ月検診に付き添ってきました。
顕微鏡検査の結果はまだ出ていないのですが、扁平上皮癌、肺ガンでした。
先生の経験の中でも最高齢に近い患者でした。

そんな先生から順調に回復しているとお墨付きを頂きました。
回復の最大の理由は、父に体力があった事です。
四年前、背骨を疲労骨折し回復の為に家で朝30分、独自の体操を続けていました。その事が術後の体力回復にとても役立ったようです。
写真に写っているのが父の体操器具。私が買ったけどものすごい音がして階下に迷惑かけるのであげたものとか、他所からもらったお下がり品ばかりw
これらの器具で毎日運動していたそうです。
今は手術した数時間後には合併症を防ぐために歩くそうですが、父は難なくこなしたそうです。リハビリに行っても先生が驚く体力だったようで。

これでひと段落です。
ほんとに、ホッとしました。
手術をすることを促した感が私にはあったので、やはり高齢だし、もし、もし、術後何かあったらどうしよう…と手術直前にかなり思い悩みました。
なのでしばらく実家に居たんですが、そんな思いからも解放され、もう今日の午後はお休みをもらって家に戻り掃除、洗濯を済ませてさっぱりした部屋にてテレビで映画三昧です。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10年前のブログを見直す。





  ↑これは今回の食事


10年前の別ブログの私の手術入院した時の食事写真を見直しました。
案外量が多いなと思ったんだっけ。
病院にいるときは体の負担もなく、楽だったので
家に帰っても楽勝だなと思ってました。
ところが案外家って病人にとっては音も部屋の温度もトイレもストレスで。
そして食事。
家に帰ってから、ケーキのようなクリーム系の甘い食べ物が
まったく食べたくなかったんです。
気持ち悪いとさえ思いました。
食べたいものは水分を多く含む煮びたしのようなものとか
スープとか。
あと、魚ね。
ほんと、体が受け付けないというか。
入院中より退院した後の方がしんどいとは思わなかったです。


なんで10年も前のことを今思い出しているかというと
実は父が高齢にもかかわらず、入院手術をしました。
半月入院し、もうじき退院します。
術後は痛くもなく、内臓系の手術ではなかったので順調なんですが
やはり手術はしてみないとわからないもので術後、
大、大、大好きなご飯が匂いが気持ち悪くて食べたくないと。
出された食事も半分ぐらいらしいのです。
これは退院した後、心配が。

で、病院でどんなメニューだったかしら、と見直しを。
味の好みも変わっているかもしれない。


一年で一番寒い2月。
ちょっと迎え入れる環境を整えないと。


 


 


 


 


 




 


 


 


 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「おちつけ」

私のブログのサブタイトル

「あわてない。おどろかない。そんなかんじ。」

あわてん坊のわたしが常に自分に言い聞かせてきた言葉。

東京に戻ってきた時にうちの子どもが

「感情的になっていいことなんか何もない」

と言い切ったのがこのタイトルのきっかけに。

日々こころがけてはいるけれど、なかなかそれもままならない

わたしに呼びかけるような商品が

ほぼ日から2月6日発売になった。

そのものずばり

 

「おちつけ」

 

どんな商品かというと

なんと掛け軸!w

他にはピンバッジとか 

この自由な発想がさすがほぼ日 

気になっております

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体力と精神力




雨が上がって
葉っぱについた水滴がキラキラしてる

昨年末から緊張した日が続いていた。
空気が乾燥してインフルも流行っているし、のど風邪にかかっている人も多かったし。
まだ緊張が解けたわけではないけど
ひとまず極限は乗り越えたようだ。

人の体力って精神力と比例するんだなと、見せつけられた感じ。
とともに現代医療の進歩に感謝している。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

立春




夜のうちに雨が振り
急に暖かくなって
とても天気の良い日であったことを
覚えておこう。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

何で買った?w

野営サバイバル
雑誌「フィールダー」

何で買った?(笑)

実は昨年から里山に行く事が増え
河原でコーヒーを淹れたり
釣りしたり。
で、100均で買った材料で小さなストーヴを自作してみたんです。
お湯を沸かしてコーヒー豆を挽いてその場でドリップしてコーヒーを淹れる。
最高です。
そんなことしてたらYouTubeでキャンプもの見るようになって。
キャンプもタイプがいろいろあって
車移動前提の道具を揃えてそれを使うことを楽しむ人や
ナイフなど最低限の道具で現地調達の野営サバイバルスタイルの人とかね。
私が惹かれたのは野営サバイバル。
何もないところからあるもので場を作っていく。いや、実にカッコいい。
危険に対する知識がないとできないのでYouTubeで見るだけなんですが、休みの日は延々と見てしまいます。
で、買っちゃった「フィールダー」
おもしろい。
非日常だよね。
削ぎ落とした生活。
中々さ、自分家が断捨離できないから外の何もない世界に惹かれちゃうんだろなぁ
そうやって時々トリップしてます、
最近。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fielder vol.43 [ Fielder編集部 ]
価格:961円(税込、送料無料) (2019/1/16時点)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごあいさつ






明けましておめでとうございます

昨年は日々日常にエネルギーを費やすことが多くてブログを書くことも少なかったですね。
力が残ってないというか余裕がないというかw
自分のことよりも私に関わる人のことで常に頭はすき間が無くて、精一杯でした。
でも気がついたのは
私は私の周りが心地よくないと
ちゃんとリラックスできないんです
ただコーヒー一杯飲むだけなのに
部屋が片付いてないとくつろいだ気にならないのです
でも片付けるルーティーンがうまく回らず、ボワンと頭がモヤモヤしたまま
そんな年明けの今日、元旦から台所の断捨離をしました。
冷蔵庫の前扉に貼ってあったものは全部無くして拭き掃除して
すぐ使うものを最優先に棚に並べて。
動線を整えました。
これで少しはモヤっとイラッとすることが減るかな。

というわけで今年は自分が心地よくなることを最優先でしていきたいと、思います。

いつだったか、犬占いとかいうもので自分のこと占ったら私はセントバーナードだったの。
「フランダースの犬」のパトラッシュ。実にあたってるわ。
なんたって人の為に尽くしちゃう。
アホちゃうか。と、自分ツッコミしたいとこですが何だかんだやってしまうのよね。ほっとけなくて。
喜ぶ顔が見たいというか。
ただ去年はキャパオーバー。
今年は人のことはほどほどにして
自分ペースに持って行きたいなぁ

出来ることと出来ないことがあるもんね。

YouTubeでKenny BurrellあたりのJAZZをずっと流しているんだけど、いいね。心臓の鼓動と血液の流れが呼応して気持ちいい。

そんな時間を過ごしております。

みなさまにおかれましては
今年一年、素晴らしい年でありますように。





今年の初夕陽





| | コメント (2) | トラックバック (0)




いよいよ平成の12月も終わろうとしています。
カーテン洗ってベランダの水撒きもしてプチさっぱり。
もう少し自分の部屋を片付けて
新年を迎えましょうかね。
明日は実家に行っておせち作りの手伝いを。

思い残す事があってもなくても
1年は終わっていきますねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イブのクリスマス





イブのクリスマス。
今年はとても静かな時間が流れているよう。
みなさまに幸せがありますように。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ふたご座流星群は今夜、そして明日