« 子どもの騒音 | トップページ | フラガール »

床、コンクリートのはり

Nec_0036_2 ここがどれだけ昭和なのか

って感じる写真がこれ。

配管は建物内むきだしだからそれを守る

足元にコンクリがまわしてある。

そしてその横に見える穴は

なんだと思う?

洗濯機の排水口。向こう側がお風呂場でホース差し込んで流すの。

さすがにはじめは驚きましたが昭和の生活はこんなものです^^

実はこのはりがじゃまで洗濯機の納まりが悪く、

お風呂場の出入りが きゅうくつでした。

5.5センチも高さがあるので5センチ角の角材では足らず。

2.5センチ×2+ゴム材をあてて

高さ調節をして奥へ収めることに成功!

洗濯物の出し入れも楽になりました。

こんな地道なことをやっているのでなかなか内装まで届かず。

気に入ったおうちになるまで時間かかりそうです。

にほんブログ村 インテリアブログへ      

ファイブスタイル ブログランキング

 

参加しています。カチッとどうぞよろしく ^^ 

|

« 子どもの騒音 | トップページ | フラガール »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

公営住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 床、コンクリートのはり:

» 現場作業に欠かせない道具とは? [電動工具・DIY道具激安通販]
プロも使っている一流の工具を激安で紹介 [続きを読む]

受信: 2007年11月 5日 (月) 06:16

« 子どもの騒音 | トップページ | フラガール »