« アンティークテーブルのWAXがけ | トップページ | 床、コンクリートのはり »

子どもの騒音

急に上の階の子どものかけまわる音が静かになった。

ああ、あの裁判の判決を聞いたからか。

「マンション上階に住む幼児の足音は騒音、36万支払い命令」

賛否両論みたいだけどこれはすべきことをしなかった

「親」への判決なんでしょうね。

防音のためにできることはいろいろあると思うし

もちろんしつけだって。

裁判にまでならないと改めないのでは寂しいなぁ。

ここは両隣の音はほとんど聞こえない。

でも上からはものを落としたときや、

建具を引いたときの音がダイレクトに聞こえてくる。

まして子どもが飛び跳ねる音はね。

先週は雨が続いていたしわからなくもないけど

しつけはできるだろう、って思っていた。

な~んだ、お金がからんだとたん静かになれるんだ。

ま、でも静かになったのでホッとしました。

よかった、よかった。

|

« アンティークテーブルのWAXがけ | トップページ | 床、コンクリートのはり »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ある掲示板で、
”子供は動き回るもの、家の中を走るのを止めることはできない。これはしつけではないでしょう?”
とコメントしていた母親がいました。

”・・・、どこが走る場所に適しているのか、屋内は走る場所じゃないと教えるのが躾でしょう!”
と反論されていました。
思わず拍手しちゃいました。

このような考えの親が増えているんでしょうか。
悲しいですね。

投稿: とおりすがり | 2007年10月 7日 (日) 22:06

とおりすがりさん、コメントありがとうございます。
わかっている人とそうでない人
二極化してしまっています。
「格差」はこんなところにもでてきているようですね。

投稿: あまのじゃき | 2007年10月 8日 (月) 11:51

こんちは、はじめましてです(^^

「しつけ」ってなんでしょうねぇ。
がまんを覚えさせることかなぁなんて最近考えたりします。
それと周りを良く見ること、かな。

投稿: M | 2007年12月11日 (火) 18:51

はじめまして。
わたしがこどもにしたことは
『中』と『外』、を教えることかな。
がまんの意見に賛成。
家の中では許されることと外にでたら我慢しなければいけないことは覚えてもらわないと。
結局大人になったときに自分(親)にふりかかるもんね、それ。
要はあとで自分が楽したいのー^^
また遊びに来てくださいね。

投稿: あまのじゃき | 2007年12月11日 (火) 20:22

おぉ、すばやい返答にびっくり。
「中」と「外」、なるほどです。
私はまだ子もちではありませんが、
いずれ持ったならば、きちんと教えたいなと思ってます。

楽したい(^^
確かにです。さんせー。

投稿: M | 2007年12月11日 (火) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの騒音:

« アンティークテーブルのWAXがけ | トップページ | 床、コンクリートのはり »