« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

ジャック・ペニャーテ『GOT MY FAVORITE』

きのうに続いてジャック・ペニャーテ

1984年 イギリス ロンドン生まれ

まぁ、若干23さい。

ロック、スカ、ロカビリーセンスが入った

ちょっと切ないポップミュージックデビューアルバム

「マチネ」に収録されている

『GOT MY FAVORITE』

オリジナル・ラヴの

Standard of 90’sシリーズ「EYES」(紙ジャケット仕様) Music Standard of 90’sシリーズ「EYES」(紙ジャケット仕様)

アーティスト:オリジナル・ラヴ
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

に入っている『サンシャインロマンス』に似た感じの曲

軽快でギターがなつかしい

ついでに『TORN ON PLATFORM』

この曲はPVがかわいいの。

紙でできたあやつり人形になったペニャーテが

ギターひく様子がコミカルで。

アルバム、『マチネ』買おうっと。

なに?なに?もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキング素敵な・女性・ひと・に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JACK PENATE ジャック・ペニャーテ

マチネ Music マチネ

アーティスト:ジャック・ペニャーテ
販売元:WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『SECONDO MINUTE OR HOUR』

最近気になる曲です。

テンポのいいなんだかかわいい曲

PVで歌いながらずっと走ってるの。

今年の新人さん。

「ペニャーテ」おもしろい名前だね。

なに?なに?もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキング素敵な・女性・ひと・に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

`cosy home´ 最近買った本

写真小さいけど最近買った本`cosy home´

`cosy´は「居心地のいい」という単語なんですって。

特集は-「あいらしい暮らしのインテリア」ラテンカントリー、フレカン、昭和レトロ

こんな空気を共用できる人と暮らせたら・・・

そんな感じのページが満載。

クリスマスディスプレイの提案もありました。

気になる記事は`1day shop´についてのレポ。

仲間でフリーマーケットを開催する様子が載っています。

そのほかも最後のページまで楽しめました。

さして最後の最後、カバーをとったら

まぁ^^

本の表紙の写真もすてきでした。

なに?なに?もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキング素敵な・女性・ひと・に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デシャップ(dish up)も冬だね。。。

以前記事にした我が家のデシャップ(笑)

Nec_0183

夏はこうなっていました。

Nec_0014_4

さすがに11月も半ば、寒くなってきましたよね。

今はこうなっています。

Nec_0008_4

  

  

  

  

  

ここ     ↑

に写ってるコーヒーメーカーはスターバックスのものなんですが、

今年の夏前に「アスクル」でとりよせました。

   

なに?なに?もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキング素敵な・女性・ひと・に・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

くやしい・・・

二年ぶりに熱がでました。

11月に入ってどうも調子がよろしくなかった。

13日に平熱35.8分のわたしが37.5度

きのうはさすがに午後半休して寝てしまいました。

でだ。

アジアCL  浦和対セパハン(イラン) 

観なかった・・・

なんてこった。

阿部ちゃんがゴールを決めたというのに。。。

浦和のファンではありませんがやっぱりこの試合は

観なきゃいけなかったゾと。

寝てる場合ではなかったゾと。

啓太と阿部ちゃんがともに喜び合う姿は見ておくべきだったな。

次だ、次!

11月17日 U-22 対 ベトナム

そして

11月21日 U-22 対 サウジアラビア!

この日は行く!国立競技場に行く!

日本のサッカーの成長をこの目で!

かぜ、治します・・・

なに?なに?もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキング素敵な・女性・ひと・に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『少年倶楽部』から『りぼん』まで

雑誌のふろく、どうしてました?

ピッタリコミック世代なのでふろく内容で雑誌を決めた覚えがあります。

文京区の「弥生美術館」で

『少年倶楽部』から『りぼん』まで ふろくのミリョク☆展

2007年10月4日(木)~12月24日(月・祝)

開催されています。

すごいですよ、ふろくに紙製「ガスマスク」。

昭和がここでも感じられるのではないでしょうか。

お散歩がてら行ってみてはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レトロが不満?!キッチンの排水口

Nec_00022_3

主婦業(今は違うけど^^ヾ)はじめてから20年以上

最初からずっとしていたことがあります。

キッチンの流しの排水口へのキチントさん。

そう、排水用ネット。細かいゴミもちゃんと取ってくれるものを。

二階にキッチンがあったので排水に気を使っていました。

でもここ昭和なレトロハウスの我が家のキッチン

排水口もかなりレトロ。

えっ?そのまま流しちゃうの?

今はしかたなく慣れましたが、なんとかならないかなぁって思います。

昭和レトロハウス、不満があるとすれば

これだけかなぁ。

もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキングもっと素敵に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1988 CAFE SHOZO

丸の内で会った友達に素敵な誕生日プレゼントをもらいました。

Nec_0003 Nec_0004

-なべつかみ-です。

色具合、素材感、なんて素敵なんでしょう。

これは栃木県、那須にある「CAFE SHOZO」

のものだそうです。

Nec_0001_2













実はここは雑貨好きさん、知る人ぞ知るお店。

フードコーディネーターでもある根元きこさん

地元高校生の時にアルバイトしていたお店だそうです。

JR黒磯の駅から点在する店舗が6件!

どのお店もとても惹かれます。

休日になると普段静かなこの町に

若い人たちがたくさん訪れるようです。

CAFEがメインなのでお食事系は無いそうなので

遠方からのかたはご注意を。

お店は広範囲に点在しているようなので詳しくはこちら。

             →      CAFE SHOZO.

Nec_0002_2

もっとインテリア→にほんブログ村 インテリアブログ

ファイブスタイル ブログランキングもっと素敵に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ええ!ゴミ袋年間7680円!

私が住んでいる地域でも来年からはごみ袋有料化です。

燃えるゴミ20ℓ(中)一枚40円。 40×4/週×4/月×12/年=7680円!

40ℓの大きい袋は80円です。トホホ。

これはもうゴミの軽減しかありません。

うちではやはり燃えないゴミ、トレイ類が多いですね。

前に見かけたんですけど、白いトレイに入っているお肉を

スーパーそえ付けのビニールに入れてトレイをリサイクルかごに

入れて帰る人がいたんです。そのときはここでそこまでしなくても

って思ったんですけど年間7680円にもなるとねェ・・・

ゴミ袋有料化

結果ゴミを減らさなければということになるんですが

やらなくてはいけないことですね。

いいきっかけだと思って心がけます ^^ 。

もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキングもっと素敵に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

徳永英明「別れのブルース」

今朝のめざましテレビで服部良一トリビュートライブの模様が

一部放送されました。

昭和レトロとしては昭和歌謡ははずせない。

「服部良一~生誕100周年記念トリビュート・アルバム~」

服部良一~生誕100周年記念トリビュート・アルバム~ Music 服部良一~生誕100周年記念トリビュート・アルバム~

アーティスト:一青窈,山崎まさよし,佐藤しのぶ,日野皓正,徳永英明,布施明,小田和正,福山雅治,井上陽水,関ジャニ∞(エイト),ゴスペラーズ
販売元:UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(M)
発売日:2007/10/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

<収録曲(曲順未定)>
・井上陽水「胸の振り子」
・小田和正「蘇州夜曲」
・関ジャニ∞「買い物ブギ」
・ゴスペラーズ「銀座カンカン娘」
・小林桂「午前二時のブルース」
・さだまさし「一杯のコーヒーから」
・佐藤しのぶ「アデュー上海」
・東京スカパラダイスオーケストラ「青い山脈」(instrumental)
・徳永英明「別れのブルース」
・一青窈「東京の屋根の下」
・福山雅治「東京ブギウギ」
・ヘイリー「白バラの歌~White Rose~」
・松浦亜弥+日野皓正「ラッパと娘」
・布施明+森山良子「シアワセノカタチ」
・山崎まさよし「昭和モダン」
・レ・フレール「Boogie Woogie Hatter」(instrumental)
この中の

徳永英明「別れのブルース」

聞いた!ちょっとだけ!

今女性ボーカルの曲を集めた

VOCALIST3 Music VOCALIST3

アーティスト:徳永英明
販売元:UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
発売日:2007/08/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

が好評な彼。

いい!「別れのブルース」いい!

ハスキーな声がせつなくて。

ほんとはオリジナル・ラヴの田島さんの昭和歌謡が

聞きたかったんですけどね。

ライヴで歌ってくれたんです。

良かったんだぁ。

もっと楽しい!→にほんブログ村

ファイブスタイル ブログランキングもっと素敵に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大丈夫なのか?瞬間湯沸かし器・・

11月に入ったとはいえ今年は暖かい。

でも朝はお湯が使いたくなってきました。

そこでコレ

Bookshelf   

Nec_0154









輸入雑貨やさんで150円で買った黄色い手袋

長さがあるので折り返して水の浸入防ぎます。

もちろんうちは昭和なレトロハウスですから

スイッチポン!なんて給湯設備はありません。

キッチンに瞬間湯沸かし器があるだけ。

Nec_0040 でも、恐くてまだ使っていません。

あれだけ世間を騒がせたじゃないですか。

長い蛇口はシステムキッチンのようで

流しの掃除にはとても重宝なんですが

初めてなんです、瞬間湯沸かし器。

ほんとに大丈夫なんでしょうか。まぁ、隙間風たっぷり(笑)の

換気のいい家なので問題ないとは思うのですが ^^ヾ

もっとインテリア→にほんブログ村 インテリアブログ

ファイブスタイル ブログランキングもっと素敵に・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »