« 映画-天と地- アメリカの’70年代 | トップページ | Cafe Apres-midi (カフェ・アプレミディ) @ 渋谷 »

U-23 雷神しょっていざ出陣!

サッカーに興味がなくともニュースなどでご存知かと思われますが

29日国立競技場で行われたオリンピック壮行会試合

日本対アルゼンチン 

ドエライ雷雨のため中止となりました。

山の手線も1時間半に渡りストップ

競技場の椅子の下は日光の竜頭の滝のようにものすごい勢いで

雨が流れて行き、行き着く先はプールになっていました。

1点取られてしまった後半残り7分、ここから気合みせたれ!

の大事なところでの中止。残念です。

この悔しさをきちんと整理、分析してオリンピックに望んで

くれたらと思います。

この日選手と共にびしょぬれになっていた応援のみなさま

中止の掲示が出ても帰らなかったのです。

「みんな!集まろうぜ!応援するぞ!」

電光掲示板下中央、バラバラに残っていたみんなが1箇所に集まり

声を挙げて応援が始まりました。

それに答えるように選手のみんなが挨拶に出てきたのです。

なでしこJAPANのみんなもいっしょです。まだ雨が降っています。

応援の一群の前まで来て一列に並び、選手みんなで手をつなぎ

せーので掛け声とともに腕を上へと振り上げました。

反対アウェイへも行き、声援を受けていました。

こういったやりとりって胸を熱くするひとつですよね。

「思い」というものがひとつになる気がします。

 

苦労と共に何かを成し遂げることって本当に必要なことなんですね。

それも仲間と共に。同じ気持ちを持つってこと。

悲しい事件ばかり聞くとこんなすてきなことが世の中にはたくさん

あるのにって思うんです。

知らないだけだよね。もったいない。

エネルギーを向ける先をちょっと違う方へ転換するだけで

いいんです。

すばらしい世界が広がっているのに。

今回ほど始まる前からお騒がせなオリンピックはありませんよね。

これも時代を象徴しているのでしょうか。

サッカーだけでなく日本の代表となり戦いにでていく選手に

エールを送りたいと思います。

ファイブスタイル ブログランキング    ブログランキング・にほんブログ村へ   Banner_03_5 

   

    

|

« 映画-天と地- アメリカの’70年代 | トップページ | Cafe Apres-midi (カフェ・アプレミディ) @ 渋谷 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U-23 雷神しょっていざ出陣!:

« 映画-天と地- アメリカの’70年代 | トップページ | Cafe Apres-midi (カフェ・アプレミディ) @ 渋谷 »