« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

N-04A bluetooth(ワイヤレスイヤホン)その後

N-04A bluetooth(ワイヤレスイヤホン)その後
静かな病院のベッドではとっても優秀だったtoothくん。
退院の帰り道、ヒルズ地下にある「amadana」に行ってみた。
結果、本体とイヤホンを預かって検証してくれ、その間代か品も用意してくれるというのでそのまま置いてきました。
するとその日のうちにイヤホン自体の不具合であると連絡が入り、Nー04Aとのセット販売なのでdocomoに行って交換してもらってくださいとのことでした。
ところがわたくしこんな状態。
はい、未だ交換できておりません…。
いつになるのかしら…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「こ」ぶさたくらい?

ども。

1週間づつの更新だからご無沙汰ではなく「こ」ぶさたかなぁ〜なんて

  

えー、わたくしちょいと入院・手術で休暇に入っておりました。

本当のことを言うとデリケートなわたくし、入院前は心細くなりまして

空を見上げちゃったりなぞして、何も用意する気がおこらなかったのですが

当然長く職場も家も空けるので忙しい。

そんなこと言ってられなくなった。

仕事の支払いから支払いの間にスケジュール組みましたよ。

そしたら下の子が体調崩し要検査。しかも私の手術の前の日。

(おかげさまで今は大丈夫なんですけどね。)

なんてこった。。。

もうね、早く入院したかったですよ。

ゆくっり寝かせてくれ・・・って感じで。

  

今は弱体に追い討ちかける流行かぜもらいまして熱が39.5分から

三日後には34.4分。何この落差。さすがに心配になって病院電話しましたもん。

おなかのかぜらしく、トイレへ3時間おき往復 いまだに。

入院中からほぼ流動食だったこともあり

おかげで46・6キロ。−4キロでございます。もとはこでぶさんです(笑)

ほんとうは大事にゆくっり養生してそろそろ体動かす頃なんですがそれもままならず

まったく、もう!なんてこったという現実。

実はグッタリです。

なんだこの二重苦・三重苦!

ただじゃ転ばないからね!もう!

からだ整えるキッカケにしてやる!

行き場のない怒り、明日へのエネルギーに変えてやる!

  

ってところです。

すみません、ひさしぶりなのに怒りの鉄拳になってしまって。

復活できるのも近そうでしょ(笑)

ぼちぼち更新していきますのでまたどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

目・首・肩…

目・首・肩…
ども!
ただ今自宅休暇中につき、静かに休んでおります。

キリンチャレンジカップ
10月10日
日本代表対イングランド
のネット申し込みが始まったのでひっさしぶりにパソコンあけたらクラクラ…
目・首・肩にどどーんと重みが。
仕事復帰、まだまだ先になりそうです。

でも三度キッチリ食事は取っています。油ものはダメだけどね。

貴重な経験、後でお話しますね。
チャオ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お知らせ

わたくし
本格的に休暇に入りました。ので
しばらくお休みしたいと思います。
活力復活したらまたお会いしましょう。
チャオ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初蝉

200907191431000

鳴いた
ミンミン蝉だ。
梅雨が明け
三日目の朝
年季の入ったけやき並木から新しい命の声が
気持ちのいい朝だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

記録

記録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今頃・・・渋谷AX「オリジナル・ラヴ」ツアー最終日! 

15日 渋谷AX 

「オリジナル・ラヴ」ツアー

「HOT STARTER 09」 最終日!

  

になんでここにいるんだ状態のわたし

ただいま休暇に入りました。。。

ムダにファン歴長いわたくし 

今回は5歳、3歳から聞かせ続けていたわが子どもたちと

OL仲間のみなさまに思いを託し

今まさに始まったであろうAXでのライブを

じっと、ここまで聞こえてこないものかと耳ダンボにしています。

  

と思いきや3歳からそこにあるものとしてオリジナル・ラヴを聞いていた下の子は

はぁ〜ん、土壇場で熱がでてキャンセル

まだお子チャマじゃん。。。

洋楽趣味がいっしょのこの子の感想が特に聞いてみたかったんだけどな。

で、OLライブ3回目となる上の子に今の田島さんがどう映ったのか

感想を聞くのを楽しみにしているのです。

  

7月1日の渋谷クアトロ

他の方のブログにはチラッとおじゃましてはみたんですが

ここでは自分の感じたことを好き勝手に書いてよろしいでしょうか

   

田島中毒さんに『満足』したと書き込みました

後にも先にも『満足』しちゃったようなのです

新曲については何も言いませんが

男『田島貴男』に満足しました。

ナニ高ビーなこと言っているのかって、だから勝手に言わせて。

地方に暮らしながら「東京」を感じた初期のアルバムから

特に8年前の渋谷クアトロあたりから環境がリンクしてしまったせいもあるけど

いつもいつも田島さんに助けられながらファンとして聞いてきました。

だから聞かない曲も無くはないけどきらいなアルバムは無いです

ニューウェイブもパンクも好きだから「ビッグクランチ」も好き!

そんな田島さんの集大成のようなクアトロでのライブ

楽しかった。

もうそれだけ。

もうこれでいい。って思ったほど。

実はほんともう満足してしまったのかもしれないのだ

わたし自信がやっと成長できたのか

田島さんに頼らなくてもなんとかひとりで

立っていられる気がするからなのか。

また何をおかしなことを言っているんだこの女は(笑)

ってお思いでしょうが、他のファンの方とは聞き方が違うかもしれない。

自分、楽器はやらないし曲を作った『人』を聞いているので

『人』の頂点を聞くことができたのかも、わたしなりのね。

サッカーでいえば優勝カップを手にしたみたいな。

わかんないよね、そんなこと言っても。

サッカーもライブ一番で録画はみない

音楽もライブ一番

で、一番のライブ見ちゃったかもしれないのだ

この満たされた感覚はとっておきたい

そんな思いでいっぱいなのだ

それは今も継続している

   

   

さてさて、AXのみなさんも最高潮の頃かな

休暇が終わったらみなさんのところへ感想を聞きに

遊びに行ってみよう

 

追記 * この後この日行けなかったことを後悔しまくることになったのでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けたのね

今年は雨が少なかった

ジメジメ感はほんの数えるほど

 

夕べは11時には寝てしまった

下の子が具合悪かったんだけど熱も下がり学校へ行くというから

安心したらくたびれた。。。

笑えるけどりんごほっぺ病

たぶん。医者行ってないから。

体力落ちたときにもらったようなの。

それがわかるまで気を揉んだ。別の理由だったら困ったなぁって。

自分のことだといくらでも我慢できるしどうとでも思えてクールになれるけど

こと、子どものことになるとからきしダメ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「愛を読むひと」

感覚を磨ぎ 人を寛容にする

私は あなたの天使

生の時より美しく

この世を去り

天国は あなたを見て言うだろう

人間を完全にするもの

それこそが愛だと

  

胸がいっぱい。。ではなく頭がいっぱいになってしまった映画

「愛を読むひと」

あらすじはおおまか聞いていたので

きわものでもなく単純な恋愛映画でもないのを知っていながら観た。

これほど観るひとの立場によって感じ入る点が違う映画もないかもしれない

それは原作者ベルンハルト・シュリンク氏(61)の経歴にもよるのだろうけど。

第二次世界大戦

これを次世代に語り継ぐ映画 ともいえるし

愛をつなぐこととは と語りかける映画 ともいえるし

法と時代感との責任を問う映画 ともいえる

以下ネタばれなのでまだ観てない方はご注意を。・。・。・。・。

   

21歳差の恋

恋だったのか。。。

15歳の少年にはあまりにも深く刻み込まれた恋

出会ってから30年後に再会したときの彼女の心模様

思うに切なくて嗚咽をあげそうになった

「彼女のプライド」

彼女のこちらかあちらしかない不器用な生き方になぜか共感を覚えてしまう

驚くのは1966年、戦後40年以上も経って戦争裁判が行われ

それによって改めて裁かれるひとたち

戦争を起こした側にいた者とそうでない今となっては被害者となった者との立場の逆転

これは物語だけれどそこからみえてくる

戦争の無益さ

いっしょに観た友人もわたしと同じような感覚の持ち主で

「アンネの日記」に始まり、これまでに戦争ものを読みあさった経験があるという

悲しみを自分の中に取り込んでしまうような

考え込んでしまうくせがあるのだ

だからこの映画はハードだった。

友人は予備知識なく恋愛映画だと思っていたから余計

その重さとこの「恋」の重さと

同じような重さが今日は一日中頭の中をゆっくりと歩き回っていた。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸水4レモン

炭酸水4レモン640×480 

ファイン シーンOFF 明るさ±0 ホワイトバランスオート

いつもの自然食品屋さんでかぼすを買おうと思ったらなかったの。でレモンをレジに持っていったら一個200円!
よくみたら100g100円。ありゃ

でも神奈川県産の無農薬、さすがにさわやか!
安心して皮ごとグラスへ。フレッシュってこういう味だな。
水分をよく摂る我が家、冷蔵庫に皮ごとレモン水、作っておきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「泳ぐ」という自分逃し

日曜も泳いできた

「泳ぐ」という自分逃しを見つけたことはとってもラッキー

スポーツジムとの出会い

全身のぐうたらしたものが解けていく気がする

実際ごほうびビール(たった缶1本)が残っていてプールで完全に抜けたもんね

    

何でも「出会い」ってあって出会わないよりはずっといい。

特に人との出会い

友だちの多い人って自分で作ってるんだよね

出ていかなければ何も起こらない

   

自分開放がこんなにいいとは思ってもみなかった

   

下の子も自分逃し、うまく見つけてくれるといいな

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も晴れた、七夕

去年何年ぶりだろう、七夕にお月様をみることができた

なんと今年も今まさに雲の間から顔をのぞかせようとしている

去年の願い事はかなったようなそうでないような

かなったけどかえってつらくなったのかもしれない

今年ははっきりとくっきりとした願い事をしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N-04A Bluetooth(ワイヤレスイヤホン)

200907062339000

通勤は車だからせっかくのBluetooth(ワイヤレスイヤホン)使うときがあまりない。

それでもここ数ヶ月週末都心通いが続いていたのでTRY

最初はナップスターがうまく使えず、次は携帯の電池切れ

思ったより電池食うのだ。なので充電器を持ち歩く。

次はBluetooth本体の電池(4~5時間ぐらい)切れ、はたまた充電器を忘れたりと。

やっと使えるようになったら今度はイヤホンからの音量が上がらない。

ipodにつないでも小さく音量は上がらないからイヤホンの不良?

電車内は小さい音がいいにしてもあまりにもだ。

トホホ、未だまともに使えていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOLD OUT! 「THE BAWDIES」

Awaking of Rhythm And Blues Music Awaking of Rhythm And Blues

アーティスト:THE BAWDIES
販売元:SEEZ RECORDS / GLOBAL TWIST INC.
発売日:2008/02/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

THIS IS MY STORY Music THIS IS MY STORY

アーティスト:THE BAWDIES
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2009/04/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

7/1日のオリジナル・ラヴ渋谷クアトロに行ったときもらったフライヤー

7/11(土)「THE BOWDIES」の名前が。

おお、インストアライブをやったのは知っていたけど、そうかライヴもあったのか。。。

さすがに行けないや(苦笑い)

どうせSOLD OUTですけどね。

4月、ケーブルでPVみたんですけどカッコよすぎ。

田島さんも押してましたね〜

エッジの効いたあの野太い声、どこからでてる?

行かれる方いらしたら感想お聞かせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸水3コレだって

炭酸水3コレだって
コレだって炭酸水
天然水100%仕込み
ビールの中で一番好き
たまにしか飲まないからいいのコレで
自治会のお仕事終わって母が作ったなすで麻婆茄子をつまみにグビっと。
うま〓(´∀`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食器棚はからっぽだ。。。

サッカー日本代表戦も一先ず落ち着き、

待ちに待ったオリジナル・ラヴのライブもあたしにとっては終わった

ああ、この先何を楽しみに生きていけばいいんだろう。。。

今まで食器棚には常にいくつかのチケットがあったのに

とうとう全部終わっちゃった

     

休暇に向けて読む本の買出しにでも行ってこようかな

ふゥ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

炭酸水2ハジケルミネラル

炭酸水2ハジケルミネラル
炭酸水、また無性に飲みたくなったのだ!
高高度天然素材炭酸水
ゲロルシュタイナー
ドイツ生まれ
開けたとたん「プシュー!」いい音がした
確かに硬い。でも口に残る感じもなくおいしい
冷やして飲んでね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8年ぶりの渋谷クアトロ「オリジナル・ラヴ」

あはは、結局あの交番を右に行っちゃった(笑)

(クアトロはセンター街ほぼつきあたりの二又の道にある交番を左です)

8年前もまちがった。

ちっとも変わってないわたし・・・

8年前(ほんと?そんな前?)

「オリジナル・ラヴ」がアルバム「ムーンストーン」を出す前、

スカパラと「めくれたオレンジ」をぶっ飛ばした後。

スカパラのメンバーも私の目の前で参戦していました。

12年前のクアトロはライヴの相方がぶっ倒れました(笑)

なつかしー^^

クアトロは内装がときどき変わるらしく、中の様子はちっとも覚えていない

ので今回も入ってからちょいととまどった。

後ろ段があがったあたりステージに向かって弧を描くようにカウンター席が12席

なに?座ってみるの?

そりゃないだろう。

ステージ両脇にも段あがったところにカウンター。椅子はなし。

渋谷AXに比べると天井も低いし箱は小さい 

でもきのうの夜はその大きさがみんなを盛り上げた。

なんだか同窓会のような。

   

まだ15日をひかえている(あたしは行けなーい!涙・・・)

から内容については書けないけど

いつもと違うのは「男」率が高かった。

見回すと男性のほうが目に付く

バイク仲間さんとか来ていたのかしら(笑)

 

15日・・・終わったら休暇先から記事アップするよ・・・涙・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

炭酸水

炭酸水
炭酸水、前に記事「天使の炭酸水」でも書いたけど疲れの原因の乳酸を体の外へ運ぶ役割をしてくれる

無性に飲みたくなったのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »