« 一枚のチョコレート | トップページ | 飽きた »

「自分の頑張り次第」今日、ドイツへ

タコのパウルくん、大当たり!

いやはや、覇者スペインもまたも準優勝のオランダも

みごとに走り切った

すごい

サッカーも常に進化しているんだな

と、素人でも感じた今回のWカップ

4年前とは違うものだった

 

岡田監督が府民栄誉賞に当たる「感動大阪大賞」を贈られた。

そのときの橋本氏がアフリカ行く前は散々に言われていたじゃないですか

で今どうですか?の問いに監督は今は褒められているけど

だんだんいろんな意見がでてくるようになって最後には

勝たなきゃよかったのになんて言われるんですよ(笑)

なんて話をしていた

   

今回の監督の二年半

最後土壇場でのシステム変更

4年間をひとつの目標としている選手の活躍をずっとみていた者からすると

初戦カメルーン戦に勝つまでは誰のためのサッカーだったのか

結果だけど結果だけじゃ人は感動しない

私には追い込まれた選手が見切った後自ら走り始め

苦し紛れ、それで得た結果のように見えた

誰も抜け出られないでいた穴から勝ったことによって

ひとり這い出し、それに続くように10人が、そしてサブメンバーが

光を求めて肩を組んだ

そんなふうに思えてしかたなかった

一部始終そばでみていたわけでもなんでもないから本当のことはわからない

ただ、4年信じて身を挺して頑張ってきた者への仕打ちとしては

あまりにも強烈で取り返すことができるのだろうかと心配不安になる

   

Jリーグ鹿島からドイツ1部リーグ、シャルケへ移籍する日本代表DF内田篤人(22)

そんな彼も12日今日、ドイツへ出発した。

「自分の頑張り次第」と。

    

7/15追記
内田、13日夜 シャルケ実践デビュー!!

すご!もう試合に出ました!
  

  

|

« 一枚のチョコレート | トップページ | 飽きた »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「自分の頑張り次第」今日、ドイツへ:

« 一枚のチョコレート | トップページ | 飽きた »