« 鎌倉「R」さん 明日から神楽坂 | トップページ | 今ある幸せ  「好運なツアー A Piece of Luck」 »

考えちゃう時間

パソコン壊れて早1ヶ月

家族に借りるのもメンドー

ソファに寝転んで本を手に取るも集中できず

すると天井向いてあれこれ考え始める

 

友人と神楽坂を浮遊しながらいろんな話をした

なんと人によって見方、聞き方、感じ方の違うことか。

そして「感情的」というこのことの難しさ

友人は押し殺すかのように「感情」を理性でコントロールするのだという

私はもともと感受性で生きているようなものだから普段コントロールしているけど

ときおり噴出する

子どもに言わせるとわたしはヒステリーだって(笑)

一年に一度ぐらい爆発(照)

それは体調だったりやはり抱えてるものの重さだったり

普段言いたいことを飲み込んでしまっているのも原因だったりする

悲しみが怒りになってしまうときがやはりあるのだ

悲しみなのだ

映画「ホノカアボーイ」をみたときにブログに感想をかいたのだが

一晩たって読み返して削除した

友人はハワイフードと主人公の少年の思い出の映画として受け取ったという

少しハワイの空気を知っていた私はビーさんという助演女優の

倍賞千恵子さんに感情移入

感情がピーンと尖がってしまった

まだそのときは映画がみれる状態ではなかったのね、きっと

いきなりこころに入ってくるからね、「感情」ってやつは。

ああ、今ならもう少しストーリーが追えるかもしれない。
      

子どもにも言われることなんだけど、

そんなに「感情」の振り子を振り切ってはいけないって。

他の可能性を打ち切ることになるからって。

陰があれば陽がある

今はかなりそれは心得られるようにはなったけど

それでもとてつもなく悲しいときはやってくる

だから美しいもの、楽しいもの、すてきなものを

身の回りに置くべきなのだ

元気な人のそばにいるべきなのだ

べきって言うときついかな

でもまだそんな段階(笑)

いつになるかな、わたしが元気をあげられるようになれるのは

 

|

« 鎌倉「R」さん 明日から神楽坂 | トップページ | 今ある幸せ  「好運なツアー A Piece of Luck」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あまねえさん、お久しぶり(^-^)

私はあまねえさんのこと、何事にもいつもバランス感覚がいいなって思ってた。姉ともこの前話してたんだ。
それは感情の振り子の存在を、ちゃんと認識できてるからなんだね。
でもさあ、やっぱり時々は爆発もしないとねえ。
身が持たない。。
よっきゅんもなかなか理性のきかない、
感情的な女だからね(笑)
振り子のお話、勉強になりました。
娘さん達も、大人だなあ。

投稿: よっきゅん | 2010年8月21日 (土) 00:15

よっきゅん!コメありがとう!
元気にしてる?今年暑いからねぇ〜
感情的女が理性保つの大変なのよね〜(笑)
それも個性だとも思っているんですが。
田島仲間といると落ち着くのはみなさんバランス人間だなぁって思います。
個々の尊重があって自由で。
来週楽しみだね!
メリハリが大事だわぁ〜(

投稿: あまの | 2010年8月21日 (土) 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考えちゃう時間:

« 鎌倉「R」さん 明日から神楽坂 | トップページ | 今ある幸せ  「好運なツアー A Piece of Luck」 »