« 覚書−弁当5 | トップページ | 今夜10時佐渡裕 »

自生のふき

自生のふき
自生のふき
とにかく母は外が好き
草一本許すまじ
日の出と共に起きだす
(近所迷惑)
して今日の昼のおかず
「ふきとお揚げの煮付け」
庭から取ってきて台所に置いて行ったのでわたしが煮付けた
実家は煮物に砂糖をつかわない
きんぴらにも使わない
今日は私の味。砂糖、みりん使い。
まぁまぁじゃない、だって
そうすか。

食卓のおかずは朝採りの絹さやの卵とじだったり、グリーンレタスと水菜のサラダ、かぶの味噌汁
野菜はみんな自家製
他にはズッキーニ、小松菜、今はなす、きゅうり、トマトがひかえてる

こんな生活してたの?

へぇ…

早起きも悪くないかもね

|

« 覚書−弁当5 | トップページ | 今夜10時佐渡裕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自生のふき:

« 覚書−弁当5 | トップページ | 今夜10時佐渡裕 »