« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

かごバッグ

何を思ったのか編みものはじめました 。。

一冊棚に残っていた本をとりあえず買って

ところがあれ?わたしかぎ針編みやったことなかったっけ?ぐらいに

なんだかちんぷんかんぷん

編み図も理解できずあれれ?

初心者には無理だったか?

いやいや

今はネットでぐぐればなんでもでてくる

ご丁寧に動画もあがってる

編み図もフリーで。

ふーん、こりゃ出版業界が衰退するはずだわ。。

 

で、とにかく手を動かしはじめた

1338343066243.jpg

28日。底の部分、何回もほどきながらコツをつかむ

 

1338343070887.jpg

29日。一度わかったらホイホイ進む。

作りたいのはページ左の緑の持ち手の小ぶりのバッグ

お弁当いれるのにちょうどよさそう

ほんとは白いヘンプヤーンで編むんだけど欠品中でこの色を。

続きはまた後ほど。

 

30日。少し始めたけど寝落ち。。。

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガッツり食べたくなった

ラーメンも焼肉も

どっちもひとりじゃたべられないな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第1回「東京蚤の市」-3/3

”つつじヶ丘にあるカフェ手紙舎は、この方につくってもらいました。

 女子大工の山口佳子さん。

 男勝りの力と体力と、女性ならではの細やかさとセンスの持ち主。 ”

東京蚤の市ワークショップ紹介より

1338341013646.jpg 1338341008379.jpg

 

以前つつじヶ丘の手紙舎さんへ行ったことがあるんですが

とても雰囲気のあるお店づくり

まさか女性大工さんの手によるとは。

 

ありですよね、これからは。

誰もやっていないこと。

 

 

今回の東京蚤の市

もみじ市の大きなにぎわいから考えるとヂミーwな印象はありましたが

東京オーヴァル京王閣という昔の遊園地みたいな雰囲気と

緑の木陰の中、私は好きでした。

売る側の屋外に慣れていないかんじもなんだか初々しくもあり。

フリーマーケットと勘違いしてしまいそうですが

みなさんプロの方々なのでその辺は買う側も心得て。

両日お天気もよく、大事なものたちが雨にぬれなくてよかったです

飲食は倍のボリュームの出店があってもよさそうだなぁ

オーガニックのお店の出店、お願いします。

楽しかったです、

手紙社さんありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第1回「東京蚤の市」ー2/3

いいお天気に恵まれた一日
東京の西、八王子へ向かう京王線の京王多摩川
東京オーヴァル京王閣、競輪場で行われた
第1回「東京蚤の市」
あの「もみじ市」を企画した手紙社さん主催
家族づれも多く楽しんでました
では一部のお店のご紹介を
 
27日も11時からやってますよ
会場マップは配ってません
所々に貼ってあるだけ。
HPからプリントアウトしていくといいかも
  
 
 
 

1338040959095.jpg

1338040966434.jpg
東京国立私のブログでもおなじみ「LET'EM IN」さん
お店と変わらない場作り
また時計買っちゃった。。
 
 
1338040983973.jpg
千葉松戸から「antique stereograph」さん
椅子が欲しかったけどグッと我慢しました
 
 
1338040992235.jpg
東京小平から「Petit Musee」さん
フランスの紙もの
お店に行ったことがあります 
 
 
 
1338040968853.jpg
吉祥寺みずたま雑貨店さん
私のブログの吉祥寺マップにあがってます
 
 
 
 
1338040970610.jpg
栃木県から仁平古家具店さん
ドライブして行ってみたいなと思っていたお店 
 
 
1338040974503.jpg
東京読売ランドからもみじ市でもおなじみ
「古道具あきすけ」さん
 
 
 
1338040972553.jpg
東京青山から「はいいろオオカミ」さん(26日のみ出店)
ロシアの古雑貨
 
 
 
1338040976481.jpg
千葉佐倉から「LIVRE DE VERS」さん
 
 
1338046129452.jpg
神奈川から「ALL TOMORROW’S PARTIES」さん
異彩を放っていました 
 
 
   
1338040978410.jpg
東京目黒「konguri」さん
入ってわりとすぐ、最初にここでJAZZ CDを3枚買ってしまった。。。 
 
 
1338040980499.jpg
名古屋から「Salon」さん
金子國義さん扱ってました 
 
 

1338040982280.jpg
横浜、都内を移動「BOOK TRUCK」さん
毎日グラフ増刊1969 「人間 月をゆく」500en    買っちゃった
 
 
 
1338040985710.jpg
栃木日光からもみじ市でもおなじみの
「日光珈琲」さん
日光天然氷のかき氷がめっちゃ気になりました 
 
 
1338046134460.jpg
東京世田谷、仙川から「CAFE KOBILU(カフェ小昼)」さん
午後1時頃にはすでにおやきは売り切れ
豆乳チャイ 200en いただきました
 
 
 
飲食は早い時間に売り切れてしまいます
どうしても食べたい方はお早めに

 

 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京蚤の市

1338010276174.jpg

1338010281289.jpg

1338010284574.jpg

1338010294629.jpg


京王多摩川
「東京蚤の市」
今日、明日やってます
詳しくは後ほど


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりのソウルショウ

1337963371013.jpg

鑑賞会終了。

友と分かち合う 好きな人、好きな音楽 好きなものがあるって

なんてしあわせなんだ

それを同じ気持ちで感じ合う ソーシャルネットワーク

感謝に価する そして

田島貴男さんに ありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬じゃなくてジョグボーイ

しかたがないから飲んどります、薬

めんどーで5粒いっぺんに飲もうとしてウゲッってなってます。

飲み込みはぐって溶けた薬はニガーいっす

めったに薬飲まないからだと思うんですが

それでもいっぺんに飲もうとするわたし

おうちゃくです

めんどくさがりやです

 

できるだけ薬は飲みたくないっす

それには自己免疫力

ストレスなんかに負けるな

 

さーてそろそろ夏に向けて体力つけなきゃなー

iphoneのジョギングアプリ

ジョグボーイ

お仲間さんはもう始めてますもん

みなさん半端ない。

はげみにしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弱点

のどだな

私の弱点


胃が痛くなる人みたいにのどに神経があるんだ
きっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は声がでません

でんわでられませんよー

新宿2丁目ママでよければw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気管支炎

1337743874075.jpg

いーいカンジにふわふわしてます。

平熱36度以下の私は1度あがったら夢ごこち

夜中にあちー!とうわ言

昼に一月も薬もらったいつものクリニックへ。

今、夜と昼の寒暖差にのどかぜの人多いんですって

みなさまもお気をつけて

 

5時まで帰れないなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あちー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この終わり方?

通勤のバスの乗車時間は15分

本を読む

21頁まで読んでものすごく続きが読みたかったけどバスを降りた

帰りのバス。

頁をめくってこの話しは22頁で終わることを知る

えっ?

そういう展開?

話しによっては私の振り方だって変わるのに

この終わり方? まいったなぁ…

ますます答えがだせなくなった

説明なんかつかない 自分でもわからない

波瀾万丈なんだか地道なんだか…

何かに手を引かれている気はするけど間違っているんだと最初から気づいている

自分に正直になるという意味がみつからない、わからない。

はん、ないのだ、そんなもの

はなから

 

 

 

 

                  そうか、違うように、できるような気になったのか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巳亦敬一さん「着せる」 不透明な色合いのガラス

1336995611840.jpg  

巳亦敬一さんの不透明な色合いのガラス

溶けたガラスを重ねモールを施してある。

「着せる」というのだそう

 

今年の夏はビールがすすみそう

1337236017787.jpg というわけで夏待てずに いただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日食木漏れ日

1337596091738.jpg

1337596095868.jpg

埼玉の友人の撮影

彼女もグラスは買ってなかったそう。

ではとこんな楽しみ方を。

 

わたしも月食にはドキドキするんですが日食にこころ揺れず

グラス用意せず

送ってもらった写真で感動しております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿御苑 子どもたちのサイズが合わなくなったシューズを「回収」

ロハスなヒト・モノ・コトを表彰する「第7回ロハスデザイン大賞2012」。

6月5日(火・環境の日)の大賞発表に先駆け、その最終エントリー作品を展示する

エキシビション「ロハスデザイン大賞 新宿御苑展」を

5月18日(金)から20日(日)まで開催。

今年のテーマは「ソーシャル・デザイン」。

 

そちらの新宿御苑、イベント会場のエコ・ウォーキングブースにて、

主催のロハスクラブによって、子どもたちのサイズが合わなくなったシューズを

特別に無料回収を実施

その際、必ずコチラ「スマイル アフリカプロジェクト」の回収シューズについて

を読んでください

 

ソトコトの創刊10周年を記念して2009年に始まった「スマイル アフリカ プロジェクト」。
「子どもたちに笑顔のシューズを贈ろう」を合言葉に、子どもたちのサイズが合わなくなったシューズを「回収」し、裸足や裸足に近い状態での生活を余儀なくされている途上国の子どもたちにシューズを「寄贈」するプロジェクト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プランツウォーク第二弾 神保町三省堂「草花・雑草 図鑑」

1337143668092.jpg

母のアヤメ

 

アヤメ、カキツバタ、ショウブ、アイリス。。。

みんな似てるよね

区別つかない

というわけでさっそく

「草花・雑草 図鑑」で調べる

これ、子どもに買ってもらいました。(ハハノ日要求したとも言う)

実は先週金曜日、神田三省堂まで講演会に行ってきたんですが

以前行った「プランツウォーク」 の第二弾

「神田界隈の植物を取材した「神田のプランツウォーク」」

『いとうせいこうさん(クリエイター)

          ×柳生真吾さん(園芸家)によるトークの夕べ』

 緑を探して街を歩こうープランツ・ウォーク / PlantsWalk

プランツウォークfacebook

都会の中に何気なく植栽されている街路樹は実は入念に計画され

先、未来のことも考えながら植えられている話や

実は神田はかなりつたに覆われているぞ!とか

緑を残し増やすことに協力している企業の話などなど。

それとスイセンプロジェクトにかかわる東北での活動について。

復興支援に行っていてとうとう住民票まで移してしまった蜘蛛研究家の

スパイダーマンさんのお話も。ご本人がいらしていて、

震災にあった川に魚をもどしたくて、子どもが安心して川に入れるようにと

川のゴミをさらうんだけど、大雨がふればさらってもさらってもなくならない

ゴミとの格闘のお話

などなど。

スコップ団も3月10日以降も引き続きの活動でだだっ広い

一見何もなさそうな畑を、掘り掻き起しての延々と無くならない

ゴミ撤去作業をしていたことを思いだしました

東北はまだまだ継続的な活動援助が必要のようです

 

そこで紹介された本なんですが、すでに6刷目

大人気らしいです

さすが写真集ですからみっちり重いのですが

コンパクトで持って歩きやすい大きさです

1337145141783.jpg  マウスと比べると。。

 

で、母の花

大きいのがアヤメ

小さいのはハナショウブのようです

カキツバタは花に白いスジが入るんですって

 

どうやらもうじきこの本の樹木版がでるらしいです

要チェキ

 

帰りはみなさんと地下鉄神保町A7出口近くの欧風カレー「ガヴィアル」

外でカレーはあまり食べないんですが、いやいやおいしかったのですよ

特にミックスカレーのなかのチキンが炭火風でおいしかった!

次回行くことがあったら迷わずチキンカレーだな

一緒に出されたゆでじゃがいもが辛さを中和してくれました

お店もクラシックが流れ、落ち着いてゆっくり食事ができる雰囲気です

初めてのお店、大当たりでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月の色とりどり 足利の大藤

   

              1336995495902.jpg           1336995498364.jpg

一度見たかったんだ。

足利フラワーパークの大藤

「生きる」って「生き続ける」ってこのものすごいエネルギーはなんなんでしょう

たくさんの方がかかわって維持されているのでしょうけど圧倒されます

今回のバスツアー(HIS)は目的地に向かうバスからの景色も新緑真っ盛り

光る麦の穂が波打って

とにかく目に入ってくる色の鮮やかさ

 

苺農家併設のレストランでイタリアンバイキング

摘みたて苺のジェラートやジャムや苺パスタ

出来立ての料理を1時間

 

1336995490427.jpg   いちご一会

1336995493954.jpg

1336995494962.jpg

 

帰りの高速から見えたバスからの景色も夕暮れをはさみなんとも言えない色具合

降車場所夜の東京、ライトアップした東京タワーや皇居あたりのお堀端、丸の内

そして新宿高層ビル群

思いもよらない景色に旅の最後まで色とりどり

 

母との4年ぶりのバス旅行

満足してもらえたようです

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

できたて苺ジャム

1337053945490.jpg
手づくり苺ジャムの朝ごはん
ちょっとパン焦げてるけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苺ジャムの極位!

先日母の日バスツアー

足利フラワーパーク&苺狩りへ母と。

 

採れたてのつやつやいちごでジャム作り

苺1・3kg  ビン4本分

グラニュー糖150g

レモン5cc

砂糖少な目なので1か月以内に食べてね

1336967602372.jpg  

大きいものは半分に切ります。最後にはとけちゃうからおおざっぱに。

砂糖分量の半分を火にかける前にいちごにふりかけ全体にまぶします

そのあとはひたすら強火!

水分がでてきたら残りの砂糖を入れ、かきまわしながら強火!

1336967606504.jpg

途中何度もあくをすくいながらレモン汁投入

1336967607859.jpg  

ぐぐっと重くなってまいります。焦がさないようにかき混ぜます

30~40分ほどかき混ぜ続けて完成!

 

うちで作った時、弱火でぐつぐつやったのですが

苺ソースにしかならず。なぜですか?と

社長さんかな?苺ハウスの方に聞いたら

「ガンガン強火ですよ!ゆるく作りたきゃ途中でやめりゃいいんです。ガハハ~」って。

好きに作れって。

5月の豪雨で苺ハウスの苺が水没。

稼ぎ時にダメになった苺がずいぶんあったそう。

この日もかなり風が強かったのですが

「しかたないね、お天気のことじゃ。ガハハ」って。

自然を相手に仕事されている方は強いです。。。

 

おかげさまでめっちゃおいしい苺ジャムがお土産になりました。

それとバスにもどると席に苺のシュークリームが。

1337042963935.jpg

これもとってもおいしかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぶ 春の旬

1336966882646.jpg


母のかぶ。
かぶには年2回の旬があるそうな。
一度は春
柔らかいのが特徴
二度目は初冬にかけて
甘みがあるそうな

無塩バターで塩、コショウもせずにソテー
少し焦げ目をつけて
各々が好みで塩をかける
最近は無塩バターが好き

採れたての春
ごちそうさま


1336994602696.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HARBSのクッキー

1336918046861.jpg

思ってもいなかったから
ちょっとうれしい
いや、だいぶうれしい

今度はケーキを
よろしくお願いしますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしい


1336708959565.jpg
数字、そろうところみはぐった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸水17

1336620846327.jpg  まがっとっとー 。。。

ウィルキンソン レモン

100円なり。

甘くないから好きだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬眠から不眠

あれだけ眠りこけてて冬眠するのかと思えたのにここのところ不眠が続いてやっと今日は眠くなってきた。
お風呂に入浴剤いれて温まったせいかな
眠くなることもしあわせのひとつなんだと気がついた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「BiUTIFUL ビューティフル」のハビエル・バルデムは「食べて、祈って、恋をして」

「食べて、祈って、恋をして」の人じゃん。みてわからなかったの?

と寝てた当人

「あ”-!!!」

ああ、そうだ。

ハビエル・バルデム

「BiUTIFUL ビューティフル」の。

「食べて、祈って、恋をして」でも父親役でいい味だしてたんだよな

すごく印象に残っていたはずなのに

人の顔、覚えられないのよね

(こんなに濃い顔立ちなのにw)

 

ハビエル・バルデム 

「恋するバルセロナ」にもでてた

で、2010年ペネロペ・クルスと結婚

 

味がだせる役者さんでした

アル・パチーノのような切なさがあるんだよな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BiUTIFUL ビューティフル

題名の綴りはこれでいいんです。

 

ゆうべ、子どもが見始めた映画を洗濯ものたたみながら見てしまった

ストーリーも知らずに。

当人は寝落ち。だからひとりで。

BiUTIFUL ビューティフル

スペイン/メキシコ   2010年

バルセロナを舞台に、闇社会に生きる男が末期がんで余命いくばくもない

時には死者と交信できる霊能者として小銭稼ぎをしながら

愛する子どもたちのために精いっぱい尽くそうと奮起する。

自分のことより残される子どもの未来の心配

その愛情が切ない

こんな悲惨なことが今だあるのかと悲しい現代社会の歪みがいくつも描かれながらストーリーは進む

見終わって知ったんだけど『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥが監督

ああ、なるほど。。。

今だから見れたけど

コレ、

やばい時はヤバイ

こころの奥底をひきずり出される

すべての愛情が悲しく切なすぎる

だから映画って怖いんだよね。

心臓わし掴みにされぐらぐら揺さぶられる

 

映画も音楽も何もかもに刺激されたくない

こころが揺れてはいけない時期があった

自分では気が付いていなかったけど

何も見ない読まない

本屋すら入れない

ギリな時が

うっかり見れないんだな、いろんなことが。。。

 

でももうそんな時は越えた

大丈夫。

 

だと思う(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

999999 歩数計

1336048344711.jpg

999999
おっ、ゾロ目!
と記念写メ


ところが、家に帰ってきても
999999
のまま。

あー、ここまでなのね
カウントできるの
じゃずっとこのまま?

説明書きみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

採れたて筍

1335965229292.jpg
採れたて筍

お客さまにいただきました
ただいまぬかで煮て
冷ましているところ
明日は筍ごはんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無印 国産生姜のシロップ

Attachment00

無印 国産生姜のシロップ

今会員割引やってますよ、無印 5/7まで

2年前に映画トイレットみたときにMUJIカフェで飲んだジンジャーエール

おいしかったのよね。きっとその味だと思って購入

凍結させたしょうがを粉末にしているから繊維が残って

より辛味を感じるように作ってあるそう

そう、辛いの。

うます。

今夜はジンジャーガフよ。

 *訂正* ごめんなさい。シャンディーガフの間違い。
       ビールベースのカクテルでジンジャーエールとあわせたものです

 

ビールで割るの。

おつまみは何にしよう

早く帰りたい~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あっ頭痛い。。。

気圧の変化のせい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »