« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013 3・29渋谷さくらホール田島貴男

ふたりのギター

夜とアドリブ

ファションアピール

Everyday Everyday

フィエスタ

太陽を背に

神々のチェス

一撃アタック

大車輪

Glass

或る逃避行

サーディンの缶詰

カミングスーン

プライマル

カミングスーン

  

-アンコール-

    

接吻

好運なツアー

 

   

今日は録音マイクがあったとの情報が。

感想はまた後ほど。

眠い。ねむすぎる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013 03.28 渋谷さくらホール田島貴男

高い天井にビロードの赤いカーテン

渋谷さくらホール

このツアー中、私にとって初回

お座りだからまたメモメモ

   

セットリストをとりあえず

まだネタバレになるので続きに・・・

続きを読む "2013 03.28 渋谷さくらホール田島貴男"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷のさくら

1364480307064.jpg

渋谷のさくら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開。雨あがり白い息の中。

1364377021978.jpg

吐く息も白く、手も冷たい。

でも真っ直ぐ家に帰れない。

しばし立ち止まる。

 

 

ドーナツ食べて帰ろ( ´◡` )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次だ、次!

昨夜は応援ありがとうございました。

決戦はホーム

6月4日 埼玉スタジアム

となりました

 

引き続きよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜11時キックオフ!

今夜11時キックオフ!
勝てばブラジルw杯出場が決定

アジア最終予選
ヨルダン対日本

応援してたもれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお昼は「豆と挽き肉の煮込み」

1364268793534.jpg

ピリッ!と辛いものが食べたくてさ。

少しだけピリッ!とね。

これがまたまた超簡単

玉ねぎとひき肉と豆缶とトマト缶

こちら↓を使ってあっという間にできあがる

1364268799920.jpg

月末はおさいふ開けたくないよねー(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風、強。


散るじゃん…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も桜

1364183442855.jpg

 

今年はあえて桜を見に行こうとは思ってなかったんだけど

結局見てんじゃんね(笑)

咲き始めてから落ち着かないじゃんね

 

もう大丈夫かと思ってたんだけどね

ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エル・グレコとラファエロと上野の桜

1364137032681.jpg

午後も1時を過ぎてやっぱり出かける気になって上野まで。

 

上野の桜

実は初めて。

ニュースで見る人混みもどこのことかと思っていた。

途中晴れ間もでてきた日曜

みごとにはずれた天気予報

そのせいか思ったほどの人だかりではなかった

 

お目当ては『エル・グレコ』

4年ぶりの都美術館

卒展以来だ。

1364137030824.jpg

期待していたよりずっとボリュームもあった

今何かと騒がしているキプロスの近くのクレタ島出身で建築にも造詣が深く、

実験的で研究熱心だったエル・グレコのことあまり知らなかったんだなと気づかされた。

今日は奮発して案内のイヤホンを聞きながらだったせいかもしれないけど

ゆっくりじっくり1時間半。

この荘厳な絵を前にして祈りをささげる気持ち

あらためてキリスト教を勉強しなければと思った

エル・グレコは4/7まで。

 

満足して一息ついてさて、同じ上野で展示されている

『ラファエロ』

見る?

いや、一日に2展示はきついでしょ。

いや、どうせくるんだ

時間は4時をまわってる

混み具合はどうかな?

並んでない。。。

ええい!     

1364137026243.jpg  

『ラファエロ』

エル・グレコの灰がかった色とは違い、なんと色のきれいなことか。

さすがイタリア。

グラツィア「優美」

ラファエロの絵を初めて見たのは子どもの頃の

「少年少女世界文学全集」

本の厚みとラファエロの聖母子像にずっしりと重みを感じたのだった

ラファエロはとても穏やかだった人柄もあり弟子も多く今回の展示は

彼の周りの人たちの作品も多かった

1時間ぐらいで見終わった

最後までたどり着けば再度最初のブースにもどれたようだが

残念ながら時間切れ

 

いや、やはり2展示はきつい

足がというより頭がいっぱいになり混乱しそうだ

 

図録をめくりながらゆっくり思い出そう

ラファエロはミニ図録があり今回はそちらにした

ピンクの袋にいれてくれた

1364137416077.jpg

 

思いきって行ってよかった

桜見物のおまけもついたしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜桜見物

1364050192623.jpg

1364050197511.jpg

電車乗り過ごした!

けどせっかくだから降りて

夜桜見物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の桜はなんだか忙しい

1363924199954.jpg

今年の桜はなんだか忙しい

   

毎年のように近所の公園で花見ランチ

家から作ってきたから揚げサンドとフランボワーズパイ

 

サッカー小僧が四人

もう春休みか

今夜の代表戦見るのかな

1364011408018.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新曲GET!

1363915285116.jpg

田島貴男弾き語りツアー、まだ行ってないけど先行新曲GET!

収録されてるR&Rに気分は一気に夏!

春飛び越えちゃった!

新曲についてはまだナイショ♪

ぜひ弾き語りツアーにて手に入れてくださいな。

 

2013年 夏の「エレクトリックセクシー・ツアー」

に先駆けただ今弾き語りツアー中!

カフェライブとも違う、単なるアコースティックライブを超える!新たなギターテク!

らしいですよ。

3月23日(土) 仙台 Rensa    
開場17:00 開演18:00 

3月24日(日) 新潟 LOTS 
開場17:00 開演17:30  

3月28日(木) 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール

開場18:00  開演19:00

3月29日(金)  渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール  
開場18:00  開演19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公営団地の今。

Nec_0108

入居前浴室

もう6年前!

この状態ですよ、入居時。

浴槽とカチンカチンと火をつける釜の取り付けで165000円。

ものすごい出費でしたよ。今考えると。

 

毎月1回の定期清掃でおなじ号棟に住んでいる方々と井戸端会議w

そこで聞いたのは衝撃情報

私達より3年後に入居した人は浴槽と釜新品取り付け済み!

昨年入居した方はなんと足が広々伸ばせるスイッチポン!給湯。

なんだ、なんだ?この差は?

 

新しく建て替えられた公営住宅ではエアコン1台ついていたりと

設備の面でずいぶんと向上しているらしい

途中からじゃ玄関のペンキ塗り替えさえやってはくださらぬのに。

きっと新しいところはトイレにも電源設備はあるのでしょうね。

 

いいのいいの。

今の部屋

気に入っているから。

とちょっと負け惜しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸水ー34 祝杯

1363701059004.jpg

祝杯!

カシスオレンジ
アルコール分9%!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「何にもなくなってるよ」

1363698422733.jpg

新宿

不安がひとつ なくなった

新宿ブレストセンター

乳がんの定期検診

マンモグラフィーと超音波

いつも恐い顔の先生が笑顔(っぽいw)表情で

「何にもなくなってるよ」 って。

一年前はいくつも腫瘤があったし、悪い顔をしていたけど針刺す気も起きないほど全く問題ないって。

どうやらホルモンバランスがよくなったかららしい。

思いあたるのは去年夏に四回受けた カイロプラクティック

受けた後、自分でさわってみても あんなにコロコロあったたくさんのしこりを感じなくなっていたのだ

素人判断で関連づけるのもなぁって思っていたから今日確実に無いことがわかってビックリしている。

リンパの流れがよくなったからなのか体の張りがほぐれたからなのか

何れにせよ またひとつ 開放された

 

ひとりで思い悩まなくてもいいんだ

 

また、念のため一年後に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1363578658729.jpg

 

花はどんどん成長していく

未だ3月呪縛から抜けられず。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブルファンタジー

1363319587480.jpg

きた、きた、きた!

フローリアン、さらに芽がでてきました。

今年は寒かったのに桜の開花日は更新しそうなんですってね。

なんできのうだけ寒かったんでしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春待ち

1363059862178.jpg

みえる?

これはフリージアの『フローリアン』

ふふふ。

きのうは見えなかったのに本日ちょびっと確認できる。

 

良きにつけ悪しきにつけ3月は動く。

五感が揺れすぎてけっきょく

ぼー

っとするわたしです(笑)

いつもか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの日のために 桜

1363011078188.jpg

去年は車内アナウンスとともに電車の中で黙祷したのを思い出した。

今年も早咲きの桜が花開き始めた。

陸前高田では『桜ライン311』という

津波到達ラインに桜の木を植える活動が行われているそうだ。

悔しいんだって。

次の世代に伝えていかなければならないこと

そのことをちゃんと後世に伝えていかなくちゃって。

 

桜にはその力があるよね。

   

   

1331441319517.jpg 去年の3.11 同じ桜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒアシンス

1362891495926.jpg

心配になって会社に花に水をあげにきたら

やっぱり咲いていました。

これからまだまだ花ふくらんでいくんですよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開花

さくら、例年より5日早いって…


て、ことはこの後ぐっとあたたかくなるんだね

ほほぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃんとわかるんだよね。ブリキのバケツに植えたヒアシンス

1362541958284.jpg

ブリキのバケツに植えたヒアシンス

やっと花が。

もうあしたあさってでぐっと伸びるだろうなぁ。

ほんとうにやっとだね。

 

 

1362541960878.jpg

こちらはフリージア

まだ芽はみえる気配なし。

手前がフローリアン

あの香しい記憶

楽しみですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

room103

1362319186009.jpg

国立にずいぶんとひさしぶりに行ってきた

古道具LETEM’INさんが現在の店舗のならび、ひとつ向うに

room103

をオープンさせたというので。

 

多目的スペースとしてここからいろんなことを発信していきたいとのこと

今回はカフェとしてOYATSUYA SUNとコラボ

 

キッチンは常設

カウンターはフランスの古いもの

置いてある家具は販売も

正面入り口は鉄枠でオーダー

大人な空間

撮影スタジオにもなりそうな

 

LETEM’INさんには決まりごとがなく、オーナーの好きなものが集まっている

場所柄美大や音大があり、おとずれる人も大人な人たち

自分から発信したい方は一度訪ねるといいかも。

写真はオーナーの許可いただきました。

1362319191198.jpg 1362319193231.jpg 1362319195835.jpg 1362319198826.jpg 1362319201316.jpg 1362319203359.jpg 1362319205597.jpg 1362319210992.jpg

 

 

こちらはプレオープンの招待状

古いはがきに一枚一枚room103の平面図を活版印刷したものだそうだ

表面に凹凸が感じられる

そんな質感もオーナーのこだわり   

1362375729635.jpg

 

 

JR中央線は高架になり吉祥寺など、どこの駅も立派になった

国立の街も少しずつ変わっていた

お店も増えたみたいだし、また散歩に行こう。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20周年のJリーグ

′93年以降に生まれた子が選手として走っていて
′93年には活躍していたカズさんが46歳現役で走ってる。


今年のJリーグは20周年。

始まったねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸水ー33 ひな祭り

1362309649156.jpg

炭酸水かw

ピルスナーウルケル
チェコのビール

ホップがきいてるけど飲みやすい

そしてひな祭りのケーキね。

1362309653246.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月か。。。

きらいなんだよ、3月。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸水-32

1362108895331.jpg

 

タイのビール

「シンハ」

最近はメジャーだね、これ。

ちょいクセがあるけど濃いめの味で好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »