« 炭酸水ー34 祝杯 | トップページ | 新曲GET! »

公営団地の今。

Nec_0108

入居前浴室

もう6年前!

この状態ですよ、入居時。

浴槽とカチンカチンと火をつける釜の取り付けで165000円。

ものすごい出費でしたよ。今考えると。

 

毎月1回の定期清掃でおなじ号棟に住んでいる方々と井戸端会議w

そこで聞いたのは衝撃情報

私達より3年後に入居した人は浴槽と釜新品取り付け済み!

昨年入居した方はなんと足が広々伸ばせるスイッチポン!給湯。

なんだ、なんだ?この差は?

 

新しく建て替えられた公営住宅ではエアコン1台ついていたりと

設備の面でずいぶんと向上しているらしい

途中からじゃ玄関のペンキ塗り替えさえやってはくださらぬのに。

きっと新しいところはトイレにも電源設備はあるのでしょうね。

 

いいのいいの。

今の部屋

気に入っているから。

とちょっと負け惜しみ。

|

« 炭酸水ー34 祝杯 | トップページ | 新曲GET! »

公営住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公営団地の今。:

« 炭酸水ー34 祝杯 | トップページ | 新曲GET! »