« 銀のブレスレット | トップページ | 裏切りのサーカス 倍返しだ! »

シャーロックSHERLOCK 

 
 
THE WHOのピート・タウンゼント

THE KNACKS(マイ・シャローナ)のダグ・ファイガー

 
ハリーポッターのルーピン先生のデヴィッド・シューリス 

 「シャンドライの恋」

 
モンティ・パイソンのエリック・アイドル

 

映画「ルビー・スパークス」のポール・ダノ

    
 
そして「シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチ
 
 
私の中でひとくくりなのだ
どこがといわれても困るのだが
イギリス人ではない人も含まれるけどしいて言えば
 
「イギリス顔」
 
猫背になりそうに背が高くて顔が長いというか。
私的にツボなのだw
追記+(この中にあの方も入るのだ、私的に。異論は受け付けませんw)
 
 
日本では2011年8月22日~8月24日(シーズン1) 、
2012年7月22日~2012年 8月5日(シーズン2)に
NHK BSプレミアムで放送された
「シャーロック」のシーズン1(3話)、シーズン2(3話)
1本一時間半、6本見ました
既存のシャーロックとは別物
 
 
では続きはネタバレで。。。

シャーロックの人物像

   
これ、きてる。
異常と思われるほどの集中力と記憶力
感情は抜きにして起こることすべて情報として処理する能力
真実を言ってしまうので周りからは冷酷な人間だと思われている
人は本当のことを言われると怒るのよね
よって彼の住所録に電話番号は2件だけ
軍医としてアフガン戦争で従軍していた相棒のワトソンと
英国政府の大きな権力を握っている彼の兄
友達はいない。
かと思いきや自分でも自分を計り知れなかった感情にうろたえるあたりは
人としての奥深さを見せる
それもずっと陰になり日向になり彼を支えるワトソンの存在のなせることなのか
まるで夫婦
 
もうね、ロンドンが存分に楽しめるの
色・建物・ファッション
カメラワークにはかなりなこだわりがあるらしい
 
一時間半だからちょうどいいでしょ
これからの秋の夜長にはぴったりの1本
いや、6本w
  おすすめです

|

« 銀のブレスレット | トップページ | 裏切りのサーカス 倍返しだ! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャーロックSHERLOCK :

« 銀のブレスレット | トップページ | 裏切りのサーカス 倍返しだ! »