« くたびれはてた孫娘に | トップページ | 収穫11 »

さよならバウスシアター 吉祥寺

     




 
もう2週間経ってしまったのね。。
 
 
さよならバウスシアター
6/2のピーターバラカンさんのトークとBLACK WAXのライブも行きたかったけど
この最後の企画にふたつ参加しました
ひとつは映画『さよならケーキとふしぎなランプ』
そしてもうひとつはライブ
~渋谷La.mama Presents~
『今宵、我らのギターは鳴り響く!Volume6~9で。』
Controversial Spark、GRANDFATHERS、オワリカラ
3世代共演のライブステージ
最初のステージ、まだ20代の「オワリカラ」
もってかれましたw
尊敬するのが市川昆監督で『犬神家の一族』が大好きなんだって。
そんな彼らの世界観
映画館のふかふかソファーに座って聞くのはちょっとしんどい。
いや、年代高めの聴衆に向かって演奏する彼らのほうが
モチベーションあげるの大変だったんじゃないかしら(笑)
約40分、終わってみればアンコールしたいくらいだった
きっちりおさめましたよ、すばらしい!
9/24 下北沢 CLUB Que
「カーネーションと世代を超えた世紀の対決!」
らしいですw
6/14から前売り開始
 
鈴木慶一氏率いる『Controversial Spark』
両脇にギター、ベースの若い女子を配置
元気なわけだw
 
お目当てはGRANDO FATHERS
去年2月のShibuya O-EASTで聞いたときは緊張感ある演奏の
クオリティの高さに感動
今回はもう少しゆるりと吉祥寺感たっぷりで楽しかったです
 
アンコールはみんなステージにあがってSummertime Bluesを。
慶一さん、かっこよかったです!
 
ふしぎっちゃ不思議なライブだった
この不思議の前に摩訶がつくのが吉祥寺なんだな
オワリカラのvoヒョウリくんがこんなことを
「サンロードのちょっと奥まったこの場所がすごく怖くて
しかも社会的に一癖ありそうな人がどんどん吸い込まれていく
それをみてて両親がそっちに行くなって。
でもつのまにかそんなステージに立っていますw」
まさにそんな場所でした、バウスシアター。
 
 
ライブ中、外は大変なことになっていたみたいですね
私は一日傘をささずにすみましたがw

|

« くたびれはてた孫娘に | トップページ | 収穫11 »

音楽」カテゴリの記事

吉祥寺(うらきち~にしきちなど)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならバウスシアター 吉祥寺:

« くたびれはてた孫娘に | トップページ | 収穫11 »