« 極楽コース | トップページ | sold outの夜 »

あごの出汁パック

叔母が作っている里芋と
お客様からあごだしパックをいただいたので
生いかを買ってきて煮物に。

さといもの皮をむいてざっと下ゆで
あごだしのパックは鍋に水から入れて沸騰したら火を止めて3分〜5分おいてからパックを取り出す
別の鍋にお酒みりんを沸かして醤油
そこに下ゆでした里芋
ほんとは出汁で里芋煮てからの方がいいんだけど
もうね、お腹空いていて早く食べたかったからどーんと入れちゃう
そこにあご出汁
昆布もチョキチョキはさみで入れちゃう
里芋に菜箸刺してスッと通ったら
輪切りにしたイカ投入
火が通ったなと思ったら出来上がり

イカはさっと煮るかじっくり煮るかじゃないと柔らかく煮えないので気をつけて。

里芋と昆布でとろとろよ。

煮物ってさ、豆みたいにじっくり煮た方が美味しいものもあるけど
出汁の香り、旨みが消えないうちにいただくほうが私的には好みです

すんません、ズボラで(笑)

|

« 極楽コース | トップページ | sold outの夜 »

食べる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あごの出汁パック:

« 極楽コース | トップページ | sold outの夜 »