« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

ひなたぼっこ

 
 
銀行の用事で駅まで。
道途中に時々いるにゃんこ
行く時も寝てて帰りにもまだ居て伸びしてました
 
この子の首には
 
「連れていかないでください」
 
と住所が書かれた首輪が。
すぐお腹だしちゃうし
とても人なつこいので行方不明になったことがあるんだろうな
 
 
一緒に寝っころがりたい
 
 
そんな春日和
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本武道館を食べる

 
韓国料理のお店へ
豚バラ肉の鉄板焼き
薬味にごま油と味噌ときなこつき
 
    千鳥ヶ淵から武道館をのぞむ

 まだ三分咲き。いや二分かなW
 でもボートの花が
 
 
 
 
3月最後の週末
開花予想では今週末が見ごろだったはすが冷え込みにより
花はまだまだ
でも武道館の3時間半、熱かった!
 
「ROOT 66 -DON'T TRUST OVER 50-」
 
丙午(1966)生まれのアーティストが一堂に会し熱い一夜を


 
 
 
来週は大坂です
なので感想はまたのちほど
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンタジーfor真吾

 

     

ゴールデンゲート(Y) と オパラ(P)

 


 


柳生真吾さんが亡くなってもうじき一年

真吾さんとの黄色いフリージアを介して植物仲間ができて

今年はヨーロピアンという品種の

花がとても大きくて立派な種類の球根をいただいて

花芽が出て1カ月

やっと咲きました


5月には八ヶ岳倶楽部を黄色いフリージアで華やかにする企画が進行中

私の育てたフローリアン達も養花園さんに預けて育てていただき 

すでに現地でスタンバイ中
 
真吾さんを偲びます
 

 
 
 
 
 
 
 








  
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関内を食べる

 ワインの前菜





 


 


ワインには詳しくありませんw

なのに安いワインでは蕁麻疹がでます←ナマイキ

いつだったか藤村俊二さんのお店でいただいたワインは

そんな私でもとても美味しかったわw


 






と、また後程。。


 


 




 


続きを。 


 


「熟成」がワインのもうひとつの楽しみで

寝かせることによって「芳醇」が増し

より複雑な、渋みの角がとれた旨味が広がるんですって


 


 


2016年3月13日 神奈川県横浜関内ホール
田島貴男「弾き語りツアー 2016」
千秋楽 



ひとりソウルと弾き語りを区別させたくて
ろうそくを灯したりと雰囲気作りが練られていた今回の弾き語り
寝かせてないけど進化し続けているけれど
まさに「芳醇」の極み

とは言っても結局最後にはスタンディングとなり、椅子の上に立ちあがり
飛び降りてギターを壊してしまった田島さん


パンクだ(笑)

だから好きなんだな


 



田島さんはスパークリングワインかもねw


 


 








 


 


 


 






| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も手帳、変えます

 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年は小雨模様の東京
5年前もこんな肌寒い日だった
でもいつもの河津桜はもう散りはじめ、雨の中
さくらのピンクと葉の緑とがほんとは春が近いことを教えてくれている
吉野さくらも今月中に満開を迎えるそうだ


 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉を食らって反芻する

 

イベリコ豚の岩塩板のせ

 

ハラミステーキ

 

 


どこから思い出そう
いや思い出すのではなくて
ジワジワと旨味が沸いてくる感じ
歩きながら幸せ感で
春歩き(小躍り)をしている自分がいる
 
 
昨夜は神奈川県横浜関内ホールにて
 
soldoutがほとんどなんですが、当日券も出たりしています
近々ではこちら仙台。チケットまだ間に合います
 
 
公演日    2016.0306
都道府県  宮城県仙台
会場     CLUB JUNK BOX
開場     17:30
開演     18:00
料金     ¥5400入場時ドリンク代別
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »